シンプル育児ブログ 日常からの気づき

心の器を感じる時

投稿日:



シンプル育児アドバイザーの石鍋てるみです。

昨日の羽生選手は
最初の方の4回転サルコーが
シングルになってしまいましたが、
そのあと、すぐに立ち直り
後半まで素晴らしい演技を
見せてくれました。

さすがの精神力ですね。

本当に感動します。

他の競技の選手も、
残念ながら結果に繋がらなかった方も
たくさんいますが、
見ていると自分も
もっと頑張らなくちゃと
勇気をもらいます。

選手同士が、お互いを励まし合って
成長していこうとする姿を見ると
人としての心の器の大きさも
感じられます。

人と自分を比較してしまうと、
その相手を嫉んでしまったり
逆に、自分はやっぱりダメなんだと
自己嫌悪に陥ってしまうという場合が
あります。


特に、SNSで知人の幸せそうな
投稿を見ると、
自分の身近な人だからこそ
そんな感情が起こりやすいものです。

そんなとき、
相手に対してどんな感情が湧いているのか
どうしてそう思ってしまうのか
内観してみると
今の自分の観念が見えてきます。

そして、その観念に気がついたら
その事を、反対から考えてみることで
嫌な感情から離れることができます。

これができないと、
なかなか、幸せになれません。

人のことも、自分のことも
許すことができない
心の狭さが幸せを遠ざけるからです。

本当は他人と自分を比べて
評価すること自体が
意味のないことなのですが
ついやってしまいます。

自分の事だけでなくて、
子どものことでも、
あの子は、うちの子よりも
走るのが遅いとか、
成績はあの子には負けてないとか
そんな風に比較してしまって
一喜一憂してしまう人もいます。

この感情を捨てることで、
子育ては気楽になるものです。

いろんなことに
寛容になれれば、その都度
辛い感情と戦わなくてもすみます。



自分の子どもの成長を
そのまま応援すればいいんだと
自分に落とし込めると
気持ちがぐっと楽になるはずです。

そうなるために、
いろんな場面で親は試される機会が
訪れます。

その都度、人の目や自分の価値観に
執着しないで
乗り越える練習をしていくのが
育児かもしれません。

きっと、オリンピック選手の
心の器の大きさは、たくさんの
観念を手放した末に
作られてきたのだと思います。

そんな目で見ると
選手一人ひとりを
ますます応援したくなります。



石鍋てるみオフィシャルサイトでは、LINE公式アカウントを開設しております。

子育てに関する情報や、イベント開催情報をあなたにいち早くお知らせします。

もしも、あなたが・・

  • 育児が辛く感じる。
  • 言うことをきいてくれなくて、育児に自信が持てない。
  • うちの子は、普通じゃないかもと心配になる。
  • うちの子は、ほかの子よりもダメなんじゃないかと焦ってしまう。
  • すぐに、暴力をふるってしまい悩んでいる。
  • 落ち着きがなく、じっとしていられない。
  • 子育てについて、他人の意見や評価が気になる。

こんな心配をされているのなら、一人で抱え込まないで、気楽に下の『友だち追加』をクリックしてください。

友だち追加

Facebook:@ishinabeterumi

-シンプル育児ブログ, 日常からの気づき

Copyright© 石鍋てるみ オフィシャルサイト , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.